ミライ企業図鑑 | 地域の中小企業と若者のミライが共にひろがるプラットフォーム


ミライ企業図鑑

家族愛をテーマに、すべての人の「居場所」を創る


家族愛をテーマに、すべての人の「居場所」を創る

大阪府内に海鮮居酒屋を二店舗展開する「フォーシックス」(羽曳野市)。スタッフはもちろん、その家族や取引先、お客様、地域の人々、株主などすべての人の幸福度を高め、障がいをも「個性」と呼べる社会を実現したいと話す柳川誉之社長に、目指すミライについて聞いた。

画像①

――事業の目的は?

「家族愛」をテーマにスタッフやお客様の居場所を創り、幸せになってもらいたい。それを取引先や地域の方、株主、そして社会全体まで広げていきたい。家族とは、血のつながった関係にとどまりません。ともに過ごすことで生まれる絆、これが「家族」ではないかと思います。

12歳から、兄が経営する喫茶店で働き始めました。その店は近所のおばあちゃんたちが毎日立ち寄る「生活の一部」でした。考えてみれば、それが「人には居場所が必要だ」と考えたきっかけだと思います。

20歳の時に兄が亡くなり、その店を引き継ぐことになって経営者人生が始まりましたが、経営の傍ら、アパレル業やIT業、コンサルタント業などを経て、現在の阿波水産藤井寺店の店舗マネージャーを務めることに。業績はアップしたのですが、本部の経営判断で閉店することになりました。その頃、スタッフ参加のBBQでアルバイトたちが楽しそうにしている姿を見て、店が彼らの居場所になっていると気づきました。空を見上げると、虹が二本かかっていました。それを見て店を引き継ぐことを決めたのです。「できるからやる」ではなく、「とにかくやる」と。

 

――目的を果たすための方法は?

フォーシックス設立の2年後、2015年から障がいを持ったスタッフを雇用しています。現在雇用は1人なのですが、その1人が働きやすいようにと、スタッフ40人が考えて動くようになりました。1人を雇用するために40人の力が必要だったのです。しかし、そこに思わぬ効果がありました。例えばそれまで「それ取って」と言っていたのが「テーブルの上のこの色のこの大きさのカバンを取って」に変わるなど、言葉や態度が優しく丁寧になったのです。助け合おうという思いが生まれたことで、結果的に皆の幸福度が上がりました。1人が40人の力にもなったのです。

また、採用面接で合格した人には逆に社長を面接してもらってから入社するかを決めてもらっています。あくまでもフラットな関係を築きたいのと、理念やミッションを理解した上で働いてもらいたいからです。

画像② (1)

 

――実現したいミライは?

社会問題を解決し続け、100年以上続く会社にしていきたいです。会社は利益を追うためではなく、社会問題を解決するためにあると考えています。ずっと遠い先の未来になりますが、どんな障がいでも「個性」として捉えられる世の中にしたい。

そのために、どんな人も幸せに働ける環境を作りたいと考えているので、業種にはこだわっていません。会社という「箱」に人を入れるのではなく、人が集まって会社という箱ができるのです。業種に合わせて考えるのではなく、その人が幸せになれる働き方を考えたい。

幸福のかたちは人それぞれ違いますが、まず「幸福度を高めたい」と強く思うことが大切です。私が今の店を引き継ぐことを決意したのも、やれるからではなく「やろう」という思いからでした。全員がその意識を持って働く会社にしたいです。

ミライ企業宣言

長期
2022年3月までに、新事業部を発足する。
中期
2019年3月までに、新店舗をオープンする。
短期
2018年1月までに2名以上の新入社員(中途含む)を雇用する。

我が社のミライ人材

平田 昂大さん

アルバイトとして働いていた時に「新店舗のオープンを任せたい」と言われ、2年前の10月に社員になりました。飲食店を就職先にと決めていたわけではありませんが、新しい店を一から作れることや、自分の力を試せることに魅力を感じ、入社を決意しました。もともと調理スタッフとして働いていたのですが、社員になった今は接客が6割です。お客様に「おいしかった」「接客がいいね」とほめていただく時にやりがいを感じます。社長が店でお客様と一緒に食事をしていたときのことです。「これ作ったの誰や」と社長が調理場に入ってきたことがありました。おそるおそる「僕です」と名乗ると「今まで食べた中で一番おいしい」とほめてくれたんです。それ以来、社長との距離が以前より近くなったように感じています。社長から会社の方向性を聞くことも多くなりました。経営者とスタッフでは、「どこまで先を見据えているか」という視点にズレが出ることもあるので、すり合わせは大切だと思います。今後は新しいことをどんどん経験したいです。店舗数が増えれば人事や経理など新しい部署が増えますし、飲食以外の事業も立ち上げられたらと思っています。

企業/団体情報

企業/団体名 株式会社フォーシックス
代表者 柳川 誉之
所在地 〒583-0881 羽曳野市島泉8-13-1
電話番号 072-955-3040
従業員数 55名(※パート・アルバイトを含)
平均年齢 25歳(※パート・アルバイトを含)
URL http://forsix.jp
事業内容 海鮮居酒屋「てつたろう 梅田中崎町店」「阿波水産 藤井寺店」の運営

このミライ企業で共にミライを創りませんか?

詳しくは下記フォームよりお問い合わせください。

このミライ企業に会いたい方は
こちらからお問い合わせ

区分必須
問い合わせ先
団体・企業名
お名前必須
所属(勤務先・大学)
お電話番号必須
メールアドレス必須
ミライ企業図鑑を
どちらで知りましたか?必須


興味を持った理由を
教えてください
ご質問等はこちらに
お書きください
お問い合わせ