ミライ企業図鑑 | 地域の中小企業と若者のミライが共にひろがるプラットフォーム


ミライ企業図鑑

「ここで働くことが幸せ!」人の居場所を作る会社


「ここで働くことが幸せ!」人の居場所を作る会社

小型充填機の製造、販売を行う「ナオミ」(大阪府箕面市)。食品を瓶やレトルトパウチなどに詰める「小型充填機」に商品を絞り込み、ピンポイントで顧客のニーズに応えることで、着実に売り上げを伸ばしている。「働いていて幸せな会社」を作りたいと話す駒井亨衣社長に、目指すミライについて聞いた。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a0ミライについて語る駒井亨衣社長

 

――事業の目的は?

社員が「自分の子も入社させたい」と思うような、幸せに働ける会社作りが目的。「ここで働けて幸せ」と思えて初めて、お客様に良いものを提供できるからです。

先代社長だった私の父は、あの時代にありがちなワンマン経営者でした。父のもとで自主性が削がれていく社員を見て、これではいけないと衝突ばかり。ある日「それなら、お前がやれ!」と言われ、未熟なまま社長に就任しました。

そんな私が変わるきっかけは、わが子の不登校で深く悩んだことでした。あるとき、子ども側が親の横暴さを許してくれている事に気づき、子どもをありのまま認めようと思えるように。人はありのままを認められると、いきいきと自発的に動けるようになる、会社も家族と同じだと思い、社員一人一人と向き合おうと決めました。

 

――目的を果たすための方法は?

幸せに働ける会社作りのためには、経営の安定が必須。商品戦略をあえて狭い分野に絞り、小型充填機の開発・販売に特化。コンパクトで持ち運びやすく、一台で様々な食品に使用できる点が小規模食品事業者のニーズをつかみ、売り上げが増大しました。特に、地域の名産品を製造する中小メーカーでは、小型充填機によって作業の自動化が進み、製造効率のアップにつながっています。

こうした戦略は、経験の浅い私の代わりに川田専務が練ってくれました。

 

戦略と同時に「人」も重視。月1回、社員との個人面談で悩みに耳を傾け、信頼関係を高めていくことにも注力しています。

そして経営が安定したのを機に、“悩みを持つ人の場づくり”として「学び舎 傍楽(はたらく)」を創設。子どもが不登校だったころ、悩みを抱えた親や子どもの行き場の必要性を実感したんです。

傍楽は今、子育てママから就活生まで、様々な人の羽休めの場になっています。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a1

 

――実現したいミライは?

多様性のある組織を目指すことです。ナオミは「ナオミ村」と呼ばれるくらい、同じ考え方の人が集まる会社です。仲が良いのはいいんですが、社員には違う価値観の人と、もっと接して欲しい。そのために「傍楽」に集うさまざまな人たちと社員の交流を深めたいですね。

会社の規模を大きくしようとは思っていません。50人以上の会社にしてしまうと個人と接する機会が減ってしまいます。お互いの顔が見える「1クラス分」くらいの社員でちょうどいい。広げるのではなく、深く根を張っていくイメージです。「ここで働いてよかった」と言ってくれる社員と一緒に、日本中に良い製品、サービスを提供し続けたいと考えています。

 

ミライを担う若者へのメッセージ

ミライ企業宣言

長期
2022年12月までに、新社屋を設立、また社内保育所を完備する。
中期
2019年12月までに、売上10億円達成。
短期
2017年12月までに、九州営業所を開設し九州のシェアを50%にする。

我が社のミライ人材

藤井祐希さん

2年間証券会社に務めていましたが、経営陣と現場に意思の疎通がないことなどに疑問を持っていました。営業成績はトップでしたが、もっとお客様の役に立つ仕事がしたいと転職を決意しました。 何社か受けたんですが、ナオミの面接には驚かされました。一次面接にもかかわらず、いきなり会社のトップである社長と専務が出てきてくださったからです。これには感動しました。何よりも「人」を大切にしているな、と感じたことが入社の決め手になりました。 入社後は営業の仕事に従事。まだ担当エリアを持っていないので、先輩の営業をフォローするのが私の主な業務です。でも、充填機を設置し、アフターフォローを行ったお客様から「ありがとう」と直接言われることも。前職ではなかったことだけに、お客様の役に立っているのを心から実感しています。先輩方がいつでも親身に相談に乗ってくれるのもありがたいですね。本当に人を大切にしてくれる会社だと感じます。 今後の目標は、自分の担当エリアを持つことです。会社に貢献できる人材になるために、まず営業成績を上げたいです。ナオミの商品を求めるお客様は全国に数多くいらっしゃいますが、社員を増やして対応するのではなく、社員一人一人のスキルアップによって対応力を上げるのがナオミの考え方。いま自分が先輩にしてもらっているように、後輩を育て、少数精鋭の強い会社にしていきたいですね。

企業/団体情報

企業/団体名 株式会社ナオミ
代表者 駒井 亨衣
所在地 〒562-0031 箕面市小野原東1-2-83
電話番号 072-730-2703
従業員数 40名(※パート・アルバイトを含)
平均年齢 36歳(※パート・アルバイトを含)
URL http://www.naomi.co.jp/
事業内容 充填機総合メーカー

このミライ企業で共にミライを創りませんか?

詳しくは下記フォームよりお問い合わせください。

このミライ企業に会いたい方は
こちらからお問い合わせ

区分必須
問い合わせ先
団体・企業名
お名前必須
所属(勤務先・大学)
お電話番号必須
メールアドレス必須
ミライ企業図鑑を
どちらで知りましたか?必須


興味を持った理由を
教えてください
ご質問等はこちらに
お書きください
お問い合わせ