ミライ企業図鑑 | 地域の中小企業と若者のミライが共にひろがるプラットフォーム


ミライ企業図鑑

「仕事の愉しさ」伝えるポップコーン屋さんになりたい


「仕事の愉しさ」伝えるポップコーン屋さんになりたい

32種類のフレーバーを取りそろえたポップコーン専門店を、大阪市内に3店舗展開する「Dreams」(大阪市中央区)。子どもたちや若者、スタッフに「仕事とは愉しむもの」であることを感じてもらうため、仕事をスタッフに任せ、成長を見守り続ける宮平崇社長に、目指すミライについて聞いた。

新)画像①_サイト用

――事業の目的は?

「みんなの夢を乗せていける会社」、そして「仕事の愉しさを伝えられる会社」を目指しています。すでに夢を持っているスタッフの応援はもちろん、まだ夢が見つからないというスタッフには、例えば新イベントを考え、仲間と実現に向けて助け合うなどの経験を通して、仕事を愉しむことと夢を追う楽しさを感じてもらいたいのです。

愉しんで仕事に励んでいる人はどんどん成長し、輝いていきます。子どもや若者にも、そんな輝いている大人の姿を見せることで「仕事の愉しさ」を伝えたい。そして、そんなスタッフが集まることが、当社の理念のひとつ、「ワクワク仕事を愉しみます!」につながるのだと思います。

――目的を果たすための方法は?

子どもたちがポップコーンの製造・販売の楽しさを体験する「キッズチャレンジ」というイベントを毎月開催しています。ポップコーンが弾ける様子にみんな目を輝かせ、自分たちで作った商品を買ってもらおうと呼び込みをしてくれる子どもたちもいます。作る愉しさ、買ってくれる喜びを感じてくれているようで嬉しいです。

社員には、主体的に考え行動できるように、自分自身や働いている店舗やチームの成長のための月間目標を立ててもらったり、改善提案、また読書感想文などを書いてもらい、月に一度面談を行っています。またスタッフ向けの授業である「ジョニーアカデミー」や、大学のゼミの授業などでも、スタッフたちが講師になり話をしています。接客・製造・ブランディングなどについて自ら考え話すことで、「お客様にワクワクを伝える」という会社の思いが深く理解できるようになり、仕事に対する意識も変わるようです。

新)画像②

――実現したいミライは?

現在、パートで障害者を2名雇用していますが、彼らの意識を尊重しながら将来を一緒に考えていけたらと思っています。以前までは「彼らのためにも早く社員にしてあげたい」と思っていましたが、個人面談をしたとき「社員になるには自分をもっと高めないといけない。まだ早い」という声を聞きました。

彼らは、社員は責任がある立場であることを肌で感じ、自分を見つめ直している。働き方はひとそれぞれ。プレッシャーを感じさせないよう、配慮していきたいです。

また、スタッフの独立や、新部門を作りたいなどの夢を応援する土壌も作っていきます。今では、ポップコーンのテーマパークや、障害者と雇用契約を結び働く場を提供する「就労継続支援A型事業所」を作りたいというスタッフもいます。そうした、それぞれのやりたいことを実現できる場と人づくりを進めていきたいですね。

ミライを担う若者へのメッセージ

ミライ企業宣言

長期
2025年2月までにポップコーンのテーマパークをオープンする!!
中期
2018年4月までに障害者を正規雇用する!!
短期
2016年2月までにキャラクターが躍るオリジナルのダンスを製作して、HPに掲載し、そのキッズダンスコンテストを行う!!

企業/団体情報

企業/団体名 株式会社Dreams
代表者 宮平 崇
所在地 〒540-0005 大阪市中央区上町1-3-10
電話番号 06-6761-4417
従業員数 50名(※パート・アルバイトを含)
平均年齢 24歳(※パート・アルバイトを含)
URL http://www.popcorn-papa.com/
事業内容 ポップコーンの製造・販売

このミライ企業で共にミライを創りませんか?

詳しくは下記フォームよりお問い合わせください。

このミライ企業に会いたい方は
こちらからお問い合わせ

区分必須
問い合わせ先
団体・企業名
お名前必須
所属(勤務先・大学)
お電話番号必須
メールアドレス必須
ミライ企業図鑑を
どちらで知りましたか?必須


興味を持った理由を
教えてください
ご質問等はこちらに
お書きください
お問い合わせ