ミライ企業図鑑 | 地域の中小企業と若者のミライが共にひろがるプラットフォーム


ミライ企業図鑑

社員と会社の成長によって、お客様に役立てる事業を展開する


社員と会社の成長によって、お客様に役立てる事業を展開する

「そこまでするか!」と言われる感動レベルのビルメンテナンスと鳥害対策事業を行う「ベル」(東大阪市)。人を重視した新たな人事評価の仕組みができた今、お客様のお役に立てるサービスを提供するためにパートナー企業を増やし、事業拡大へと舵を切っていきたいと話す、奥斗志雄社長の目指すミライについて聞いた。

 

新)画像① (1)

ミライについて語る奥斗志雄社長

 

 

――事業の目的は?

当社のミッションは「和を大切にし、人も建物も明るく元気にすること」です。お客様第一はもちろんですが、そのためにはまず社員一人ひとりが幸せでなければと考えています。

 

かつてバブル崩壊の影響を受け、倒産の危機に立たされたことがあります。そのとき、何を大切に考えて経営を行うべきか改めて考え、目先の売り上げよりも社員が誇りを持ち、幸せを実感できる会社を作ろうと腹をくくったのです。

 

社員は大切な家族の一員。だからこそ、「我が子なら」と本気で思い、一人ひとりの個性を認め、尊重し、良いところを伸ばし、成長してもらいます。社員が成長することでお客様にも良い影響を与え、社会全体を「明るく元気にする」ことができると考えています。

 

 

――目的を果たすための方法は?

社員の誕生日を祝うイベントなどを通じて、社員同士の気持ちを伝え合う機会をつくるようにしています。お互いを思いやる気持ちと、仲間と喜びを共にすることで、自然と気遣いや心配りもアップ。

そこから生まれたチームワークが「そこまでするか!」「さすがプロ!」と言われる感動のサービスを生み出していきます。

 

1年半前に、人の成長を促す新たな人事評価の仕組みを作りました。社員が自分で目標を立て、それに向かってどれほど努力できたかを評価する仕組みです。

具体的には、社員一人ひとりの目標を直属の上司が社内評議会で発表し、より成長するにはどう導けば良いかを話し合います。その話し合いの結果をもとに、上司が部下と個人面談。これによって、上司は部下をより理解することができますし、部下は上司に努力を認められ、自分が成長できたことへの喜びを感じながら、さらに努力しようとする好循環が生まれます。

 

 

新)画像②

関わるすべての人が幸せに暮らす「ベルシティ」 イラスト

 

 

――実現したいミライは?

社員の幸せを第一に、無理な事業拡大をせずブレーキを踏むように慎重にやってきましたが、経営理念も浸透し社員一人ひとりの力も高まりました。今後は、会社の永続的な発展に必要な「売上10億円」の壁を突破するため、成長を加速したいと考えています。

 

そのために目指そうと考えているのは、ビルの清掃だけでなく、働く環境そのものを良くしていく「環境改善企業」になること。

例えば、私たちがビルメンテナンスを行っている病院や福祉施設などの環境改善です。単にきれいにするだけでなく、衛生面や感染症対策などの質の高い清掃ニーズに応えながら、スムーズな在庫管理や医療ミス防止にもつながるサービスの提供が必要です。それこそが、当社の付加価値になると考えています。

 

社会的弱者が働ける職場をつくることも、私たちの目指す姿。

それを形にしたものが、関わるすべての人が幸せに暮らす「ベルシティ」構想です。その実現のためには、ビルメンテナンス事業だけでなく、不動産管理業やマリンクリーン事業などの新事業を発展させ、収益とパートナーを増やしていくことが重要だと考えています。

ミライを担う若者へのメッセージ

ミライ企業宣言

長期
2022年12月までに、日本経営品賞を受賞し、日本一の感動企業になる。
中期
2019年12月までに、中部営業所を開設し主要都市を網羅。

  • 2017年12月までに、個性を活かす障がい者雇用2名、3S学校開校と大阪3S実践会スタート。

我が社のミライ人材

西岡 優美さん

会社説明会に参加したとき、みんな仲が良くて楽しそうな会社だなと感じました。そこで社長が話した「人の役に立つ、仕事で役に立つ」というポリシーにも共感したので入社を決意。現在は、クリーンキーパー(日常清掃員)の欠員補助や教育指導、清掃現場の品質確認などを担当しています。クリーンキーパーさんは、私より年上の人生の先輩ばかり。清掃の質について指摘させていただくときは言葉を選びます。でも、クリーンキーパーさんが働きやすい環境を作るためにも、お客様の満足、会社の信頼のためにも、必要なことはしっかり伝えるようにしています。入社して間もない頃、クレームが発生した現場を臨時で半年ほど担当し現場に従事しました。やっと後任のクリーンキーパーさんが決まり交代のあいさつをしたとき、お客様に「もう来なくなるのか。寂しくなるな」と言っていただきました。クレームから始まったのにあたたかい言葉をいただき、「役に立てていたんだ、認めてもらえたんだ」と涙が出るほどうれしかったですね。スキルアップのために、国家資格であるビルクリーニング技能士の取得を目指していた時も、薬剤などの専門的な課題に苦戦していると会社のみんなが励ましてくれました。一人じゃないからがんばることができ、無事に資格を取得することができました。家族のように見守ってくれる先輩たちが与えてくれた幸せを、私も後輩たちに与えていきたい。そうして幸せの連鎖を続けていきたいです。今後はもっと知識を深めて、どんな問題もその場で解決できるようになるのが目標。お客様に「担当が君でよかった」と言ってもらえるようにがんばります。

企業/団体情報

企業/団体名 株式会社ベル
代表者 奥 斗志雄
所在地 〒578-0983 東大阪市吉田下島14-7
電話番号 072-961-7171
従業員数 183名(※パート・アルバイトを含)
平均年齢 本社スタッフ 32歳、現場スタッフ 65歳(※パート・アルバイトを含)
URL http://www.ai-kando.jp/
事業内容 総合ビルメンテナンス業、鳥害対策業

このミライ企業で共にミライを創りませんか?

詳しくは下記フォームよりお問い合わせください。

このミライ企業に会いたい方は
こちらからお問い合わせ

区分必須
問い合わせ先
団体・企業名
お名前必須
所属(勤務先・大学)
お電話番号必須
メールアドレス必須
ミライ企業図鑑を
どちらで知りましたか?必須


興味を持った理由を
教えてください
ご質問等はこちらに
お書きください
お問い合わせ