ミライ企業図鑑 | 地域の中小企業と若者のミライが共にひろがるプラットフォーム


ミライ企業図鑑

社員の幸せから紡がれる、思いが伝わるラッピング


社員の幸せから紡がれる、思いが伝わるラッピング

「幸せ制作会社」を社是に掲げ、業務用ラッピング資材の企画・製造・販売を行う「ヘッズ」(大阪市阿倍野区)。「包装資材」ではなく、顧客である小売店の売上に貢献する「販促資材」を扱っている。会社と関わるすべての人の幸せを作りたいと話す、暮松邦一社長の目指すミライについて聞いた。

暮松邦一

ミライについて語る暮松邦一社長

――事業の目的は?

当社の社是は「幸せ制作会社」。当社と関わるすべての人の幸せを作っていきたいと考えています。以前、当社は離職率が3割と高く、売上がアップしても事業が停滞する状態でした。そこで、社員と一生付き合うつもりで、社員の幸せを軸とした経営方針に変えました。

社員が幸せになれば、幸せの循環が生まれてきます。現在、主要な取引先である花屋さんは、年々店舗数が減り、厳しい環境に置かれています。そんなとき、当社の社員が、気持ちというギフトを届ける方法をご提案する。すると花屋さんが幸せになり、ギフトを受け取る人まで幸せになれます。

――目的を果たすための方法は?

社員の健康を考えた社員食堂を作っています。バランスよく栄養が摂れるように、野菜をはじめとした30品目の食材を毎日用意。部署の違う社員同士が、食事をしながら親睦を深めています。

また、年齢・性別・役職などが違う4人一組の「ファミリー」を作り、年に3回食事をする機会を用意。マネージャーグループ、男子グループなどでも随時親睦会を開催しています。社員同士の距離が縮まり、出産などの理由で退職した女性スタッフも、9割が戻ってきてくれるようになりました。

花屋さんに対しては、冊子を作って有益な情報を提供。例えば、高利益を上げている店舗をインタビューし、記事にして冊子に載せています。こうした情報提供が、より花屋さんが輝くきっかけになればと願っています。

理念 企業

――実現したいミライは?

ヨーロッパに会社を作り、現地のラッピングやギフト文化に触れる機会を作りたいですね。海外ならではのアイデアを情報として取り入れ、国内のお客様に届けたいと思っています。

また、直接小売りをするアンテナショップも展開したい。現場の大変さを体験することで、よりお客様の視点に立った提案ができるのではと考えています。当社のテーマが「幸せ」であることは、今後も変わりません。これまで通り、社是を愚直に貫きながら、社員・お客様・協力会社など、当社と関わるすべての人の幸せを作っていきたいですね。

ミライ企業宣言

長期
2025年12月までに、分社化して多くの経営陣と集合企業体制を創る。
中期
2018年12月までに、直営店舗の出店とヨーロッパに会社を創る。
短期
2015年7月までに、社員旅行、ロボット工場植松電機&旭川動物園へ

企業/団体情報

企業/団体名 株式会社ヘッズ
代表者 暮松 邦一
所在地 〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北3-9-11
電話番号 06-6719-7311
従業員数 53名 (※パート・アルバイトを含む)
平均年齢 32歳 (※パート・アルバイトを含む)
URL http://www.heads-jp.com/company/
事業内容 業務用資材、販促用品、ラッピング用品、ギフト用品、企画制作
お問い合わせ